トップイメージ
ロード
下ライン

横須賀(横須賀中央駅から徒歩5分)のインプラント・歯科/歯医者 | 長島デンタルクリニック

1996年横須賀中央で開業しました当院では、インプラントを2004年からチタンの表面にハイドロキシアパタイト(HA)をコーティングしたスプラインHAインプラントに採用してからは手術後の腫れや痛みが少なく大変多くの患者様に喜ばれております。

スプラインHAインプラントの特徴は
①(歯が割れている、歯周病などの原因で)抜歯すると同時にインプラントを埋入できる(抜歯即時埋埋入)
②上顎の骨など厚みが少ないケースで骨を作る処置(ソケットリフトやサイナスリフト)と同時にインプラントを埋め込むことができるので、抜歯後の歯茎が治癒するまであるいは顎の骨ができるまで数カ月の間インプラント手術を待つ必要がありません。

これはチタンの表面にコーティングしたハイドロキシアパタイトが柔らかい骨や薄い骨でも早期にしっかりと骨と結合することを可能といたしました。
このため従来のチタンインプラントに比べ手術時間は短く、治療期間が大幅に短縮され、手術回数を減らすことができるという大変大きなメリットがあります。

インプラント治療はどうしても治療費や治療期間がかかる、数回の手術は必要、手術後の腫れや痛み等のことを考えると特にご高齢者の方や有病者の方などはためらうことも多いと思いますが、スプラインHAインプラントはこのようなインプラント治療のデメリットであった患者様の負担を軽減し、治療費も削減できるなど数々のメリットがあり、患者様に優しいインプラントです。

さらにはインプラントは歯を失った部分に入れるだけでなく、入れ歯が動いて、痛くて噛めない方にはインプラントを使用して、入れ歯を安定させる治療法もあります。(詳しくはブログをご覧ください)

またインプラント治療をしたいけど、麻酔や手術のことを思うと、怖くてできない方や持病をお持ちで体への負担を考えると心配という方には静脈内鎮静法(リラックス麻酔)を行っております。

歯を失ってお困りの方、現在の入れ歯やブリッジに不満がある方、あるいは他院で顎の骨が少なくインプラントができないと断わられた方は、お気軽に横須賀の長島デンタルクリニックにご相談ください。
最新の設備の中で安全で確実なHAインプラントをご提供します。
口腔の機能は咀嚼、発音、嚥下、のみならず味覚、消化への関与、脳への刺激、顔貌の形成、免役物質の分泌、ストレスの発散など、我々が生活する上で生命の維持とコミニュケーションの役割に大きく関与しており、失われたこれらの働きをインプラント治療を用いることにより、回復し患者様のQOL(生活の質)の向上の、一助になればと願っております。

当院はZimmer社スプラインHAインプラントの公認インストラクターで、他院でのインプラント手術(月に数回)やDR向けに講習会(年に数回)を行っており、より一層のインプラントの普及に尽力したいと考えております。

下ライン