横須賀市にあるインプラント・矯正歯科・審美歯科・歯周病治療の長島デンタルクリニック  
  menu  
ご相談のページへ 診療予約のページへ よくあるご質問のページへ インプラントの詳細へ 審美歯科の詳細へ 矯正歯科の詳細へ 歯周病治療の詳細へ ホームページへ





月・水・金 09:00?12:00
13:30?18:30
土曜日 09:00?12:00
13:30?17:00
休診日 木・日・祝祭日
もっと大きい地図を見る
大きい地図を見る >>

神奈川県 横須賀市 大滝町
2-15-1 横須賀東相ビル9F
046-820-6620
Eメール:
nagashima-dental@nifty.com

URL:
http://www.nagashima-dc.com/


2016年6月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Recent Entries

Archives

Categories

2005/09/28

文化祭に行ってきました。
23日(金)娘の文化祭に行ってきました。
学校は藤沢にあるM女学院です。
当日は息子の具合が悪く、熱があるので
喫茶室でケーキとお茶で軽い昼食を取った後
娘のいる教室を覗いてから、すぐに帰宅する予定でしたが
女房の母校でもあるので、女房が学生時代にお世話になった
H先生やシスターS様に挨拶をしているうちに、ばったり同級生と
再開し、その場でにわかに同窓会が始まってしまいました。
話の内容は、もっぱら子供の学校の話題でもちきりでした。
帰りの車の中で、「みんな、子供の学校の心配をする年齢に
なったのね」としみじみ?話していました。

img0img1

Posted by satoru nagashima at 19:36

2005/09/17

インプラント科研修会
一昨日、鶴見大学歯学部口腔顎顔面インプラント科研修会に
出席のため、午後5時から鶴見大学歯学部に行ってきました。
この研修会は、日本口腔インプラント学会認定医を拾得のための研修会で、
日本全国のインプラント科や口腔外科の先生方や著名な開業医の先生方が
2時間講義をされ、最新のインプラント情報を得ることができます。
さて今回は「歯科治療における紛争事例の検討」というテーマでした。
ちょっと気が重たくなる内容で、出席された先生方もいつもより少なかったようでした。
最近はご承知の通り、インプラントが盛んに治療に用いられることが多いので、
それに伴いトラブルは増えています。
患者様にとっても、歯科医にとっても遭遇したくありませんが
しかし、インプラント治療をしている歯科医であれば、誰でもトラブルに
ならないまでも、インプラントがうまくいかず、再治療になることは経験しているはずです。
術前に精密な検査を行い、万全な体制で治療を行った結果、
残念ながら再治療になることは、患者様にとっては再度オペをすることになり、
余計な苦痛を与えてしまいます。

いつも一緒に参加しているN先生が、「すべての失敗は、焦りが原因」ということが
書いてある書物の話を研修会が終わり、帰りの車の中で話してくれました。
私もその通りだと思います。

まだインプラント治療の経験が乏しいころは、正直なところシュミレーションしていたことと
まったく違い頭が真っ白にあったこともありました。
常に冷静で時には、勇気ある撤退( インプラント治療内容の変更、または中止 )も
必要と思います。
すべては患者様の利益になるよう、肝に銘じて治療を行いたいと思います。


Posted by satoru nagashima at 21:01

2005/09/10

流行にのりました。
2日続けてのプログです。今回は皆様お待ちかねのスタッフのプログです。
栄えある1番手は、歯科衛生士のN.Hさんです。
彼女はスタッフの中ではリーダー的存在で、日頃から私の至らぬ点を
カバーして余る程の活躍をしています。
ではごゆっくりご覧下さい。
先日念願の「ジンギスカン」を食べに行きました。まあ、何年か前に北海道で
本場の味を食していたのですが、最近はブームになって、このあたりにもお店が
出ているようです。ヘルシーだしおいしいので、かなりオススメです。
またおいしいお店があったら、チェックしたいと思っていまーす!


Posted by satoru nagashima at 17:58

2005/09/09

体験授業を受けました
過日ある私立小学校の体験授業に息子と参加してきました。
授業内容は、木工と水彩画とアイヌ語と残りのひとつは忘れましたが、
そのなかで、木工を選択しコリントゲームを組み立ててきました。
コリントゲームをご存知の方もいらっしゃると思いますが、
パチンコの原型になったもので、古典的なゲームです。
あらかじめ用意された木材を、鋸で切ったり釘を打ったりして
2時間で仕上げるのですが、親は釘や木材が動かないように
押えているだけで、あとはすべて息子が行いました。
明日はインプラントのオペが入っていたので、息子に金槌でさんざん指を叩かれながら
はじめはハラハラしていましたが、それでも最後は、うまく釘を打てるように
なっていました。2時間という短い間でしたが、木材の匂いがとても懐かしく
自分が小学生に戻ったような気分になり、最後は気がつくと私が一生懸命釘をうっていました。
とても新鮮な気分で帰宅しましたが、これは親子でしばらくはまりそうです。

img0

Posted by satoru nagashima at 21:48

2005/09/02

千葉から来院しました。
9月に入りました。朝夕の風が涼しくなり、夏の疲れが出やすい時期ですので、
皆様体調を崩されぬ様気をつけてください。
長い夏休みも終わり、娘や息子の学校や幼稚園も始まると、
いつもの朝の慌しさが戻ってきます。

ところで、過日千葉県の市川市から、患者様がいらっしゃいました。
横須賀線でお越しになられたそうです。
私もスタッフも「どうしてウチに?」と思っていました。
ちなみに息子の体操を教えていだだいているH先生も、2時間かけて千葉市から
来ていただいておりますが、ずっと座っているとおしりが痛くなるそうです。
さてその患者様は、日本航空にお勤めで、
はじめは来院された理由を「日航の健康保険組合のパンフレットに当医院の名前
があったのと、結婚するまでは横須賀に住んでいたため」と言っておられましたが、
よくよく話を伺ってみると「市川駅の周りにも、歯科医院が7軒から8軒もあるが、
どこへ行ったらいいかわからないから横須賀まで来ました。」ということでした。
当院と同じシステムでデンタルドッグを行っている歯科医院は横浜や東京にもあります。

それでもわざわざ横須賀まで来ていただいたことは有難いことですし、
患者様のその思いに十分答えられる様に、一生懸命検査をしなくてはなりません。

今は、たとえばパソコンで「インプラント」を検索しただけでも、さまざまな情報が流れています。
日ごろから、研鑽を積んで患者様に少しでも有益になる情報をお伝えしてきたいと思います。
今回のプログは、硬い話でまとめてみました。ではまた来週・・・。


Posted by satoru nagashima at 21:58