横須賀市にあるインプラント・矯正歯科・審美歯科・歯周病治療の長島デンタルクリニック  
  menu  
ご相談のページへ 診療予約のページへ よくあるご質問のページへ インプラントの詳細へ 審美歯科の詳細へ 矯正歯科の詳細へ 歯周病治療の詳細へ ホームページへ





月・水・金 09:00?12:00
13:30?18:30
土曜日 09:00?12:00
13:30?17:00
休診日 木・日・祝祭日
もっと大きい地図を見る
大きい地図を見る >>

神奈川県 横須賀市 大滝町
2-15-1 横須賀東相ビル9F
046-820-6620
Eメール:
nagashima-dental@nifty.com

URL:
http://www.nagashima-dc.com/


2016年6月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Recent Entries

Archives

Categories

2013/02/28

2月のインプラント出張手術
こんにちは。
今日は
午前中は
衣笠健康管理センターへ
人間ドックに行きました。
30歳から
24年間
毎年受診しています。
いつも
この時期に行きますので、
「もう春だな」と感じますね。
午後4時からは
鎌倉グリーン歯科へ
インプラント手術に行ってきました。
部位は右上4番です。
歯周病のため2か月前に
抜歯しており
その後
両隣が健全歯のため
入れ歯を
装着したそうですが、
うまく噛めないということで、
インプラントに
決められたそうです。
2か月前に
抜歯しているため、
抜歯した部位は
すでに
軟らかい骨で
埋まっていました。
今日の
手術は
抜歯即時埋入インプラントではなく、
抜歯待時埋入インプラントですね。




術中の口腔内写真
スプラインHAインプラントを
埋入

横須賀インプラント
長島デンタルクリニック


Posted by satoru nagashima at 11:22

2013/02/27

上の前歯のオ?ルセラミック症例(E-MAX)
術前の口腔内写真
30代女性です。
前歯4本の
被せものの
付け根の
変色が
気になるということで
来院されました。
おそらく
セラミックで
治療された思いますが、
何らかの原因で
歯の付け根が
虫歯になったものと
考えられますね。
このように
セラミックの歯の
付け根が
虫歯になると
プラスチックで
そこの部分を
つめますので
色を
合わすことが
困難ですし、
プラスチックは
セラミックとは違って
変色してきます。


術後の口腔内写真
オールセラミック(E?MAX)で
治療しました。



 
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 11:20

2013/02/26

いろいろなオーバーデンチャー
顎の骨が極度に吸収すると、特に下の顎の総入れ歯は
安定させることが困難な場合が多々見られます。
その不安定な入れ歯に対して、インプラントを
左右3番(犬歯)付近に入れることにより
噛む機能を回復させることができます。
総入れ歯になると、噛む力は
歯があるときと比較すると
約三分の一までに
低下することがわかっています。
つまり満足するような食事は
できなくなりますね。
自分の歯をなるべく残す大切さが
すべて失ってから気づく方も、多いように思います。
噛めるようになる
    ↓
お口の機能の回復
    ↓
お口の中の悩みが解消され、生活の質が向上
    ↓
痴ほう症やその他成人病予防
    ↓
健康で長生きのお手伝い
が、歯科医師としての役目でしょう。
そのためにインプラントが、歯科治療の中の
ひとつの治療手段として、患者様に
喜ばれるよう使っていきたいと思いますね。
下の総入れ歯を安定させる装置は次のように色々あります。
当医院ではケラターを頻用しています。
オーリング
ケラター


Posted by satoru nagashima at 11:16

2013/02/25

下の顎のオーバーデンチャー(インプラント症例)

術後の口腔内写真

70代男性です。
上下総入れ歯の
装着時の状態です。

現在ご使用中の
上下前歯が
大変
気に入っているので、
新しく
作成する入れ歯も
これと同じものを
ということなので、
写真の上下前歯は
歯科技工士さんが
ネットで探した
輸入物です。
マニアックな
技工士さんなんです。

腕は上手ですよ

上の入れ歯です

上あごの形態も
このような
金属で
制作された
入れ歯ならではの
形です。
金属であるために
硬さがあり、
自由度があるのが
いいですね。

下の入れ歯です。

下の顎には
左右3番(犬歯)付近に
インプラントが
2本入っており、
その上に
ケラターを
装着して
入れ歯を
安定させます。
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 11:15

2013/02/24

歯科で行えるヒアルロン酸治療
こんばんは。
今日は午後2時から、中央区日本橋に
「歯科で行えるヒアルロン酸治療」の
セミナーに参加してきました。
参加された先生は定員6名で満席で
北海道、長野、鳥取など全国から
来られていました。
全国の先生が注目しているでしょうね。
時代が多様化され、皆それぞれ
価値観は違います。
患者様も男女や年齢層によって
お口の悩みもそれぞれ違いますね。
例えば、ある部位の歯ぐきを
増やしたいとします。
方法は
1、骨を造る
2、歯ぐきを造る
大まかに分類すれば
この二つです。
この二つとも外科処置です。
術後の痛みは当然ありますね。
しかしヒアルロン酸は注入のみです。
時間も短いので、患者様に加わる
痛みも大きく軽減できる症例も
選択すれば少なくはありません。
勉強不足で、ヒアルロン酸が制限はありますが
お口の内側や外側の部位に使用できるとは
よく把握していませんでした。
今日のセミナーに参加して、
歯科医師が可能なヒアルロン酸には
1、法令線
2、マリオネットライン
3、口唇のボリューム
4、顎の形成
5、歯肉への注入
6、歯周治療での利用
7、インプラント治療での利用
8、抜歯窩への注入
9、ホワイトニングへ治療後のアフターケア
などがあります。
これから少しずつ、ゆっくりと自分の
臨床に組み込んで行きたいと思います。



横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 11:14

2013/02/23

2月のインプラント治療
術前のデジタルパノラマ写真
30代女性です。
他歯科医院からご紹介です。
左下5、6番が
ありません。
(丸印の部分)
ここには
ブリッジが
入っていましたが、
支えている歯が
もたなくなりました。
両脇が
天然歯ですので、
インプラント治療が
ベストですね。
もしここで
ブリッジにしたら
どうなりますかね?
欠損している
後ろ側の歯が
倒れています。
ブリッジにしても
清掃が難しく
いずれ
そこが虫歯に
なるでしょう。
その繰り返しが
お口の
バランスを
崩していきます。
つまり
インプラントにすることで
他の歯を守り
お口全体の
バランスを
崩さないように
しているのですね。

術後のデジタルパノラマ写真
左下に
スプラインHAインプラントを埋入


術後のCT画像
赤い矢印が
インプラントです。
CTではこのように
鮮明な
3D画像を
見ることができます。
レントゲン画像と違い
インプラント治療が
正しく行えたか
リアルに
確認できます。

横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 11:06

2013/02/22

2月のインプラント治療

術前の口腔内写真

60代女性です。
長い間
上の顎には
部分入れ歯を
入れてきましたが、
入れ歯を支えている
歯が
動いてきました。
このまま
総入れ歯になると
部分入れ歯より
入れ歯が
大きくなり、
異物感が大きくなり、
食事や会話に
支障を生じると

考える方も
多いと思います。
この患者様も
左右
2本ずつインプラントを埋入し
インプラントによる
ブリッジにする

治療計画を
立てました。
これにより
上の顎は
入れ歯から
解放されますね。

術中の口腔内写真
左上3番には
抜歯即時埋入インプラント
左上5番には
成熟側インプラント

術後のCT画像

反対側には
昨年2本インプラントを
埋入済みです。
今回は
矢印の部分に
スプラインHAインプラントを
入れました。
CTでは
いろいろな角度から
インプラントの
方向を
確認できます。
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 11:05

2013/02/21

2月のインプラント出張手術
こんにちは。
最近春めいた日もありましたが、
今朝はだいぶ寒いですね。
今日は午前10時から鎌倉グリーン歯科へ
インプラント出張手術に行ってきました。
患者様は50代女性です。
インプラント手術の部位は
左上4番の抜歯即時埋入インプラント手術です。
同部位は歯周病のため、歯ぐきから若干排膿が
ありましたが、
痛みや腫れはなく顎の骨の厚みは十分ですので、
典型的な抜歯即時埋入インプラント手術の症例でした。
スプラインHAインプラントサイズは幅3.75ミリ、
長さ11,5ミリを1本埋入。
この患者様は右上もインプラントを希望されておりましたが、
顎の骨が薄く、こちらの部位は私の医院のCTで
再度精査後、静脈内鎮静法(リラックス麻酔)下で

AFGを用いたサイナスリフトと同時の
抜歯即時埋入インプラントを行う予定になりました。

横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 11:03

2013/02/20

2月のインプラント治療

術前のデジタルパノラマ写真
60代女性
左下6番(矢印)に
インプラントを1本埋入です。
 上の奥歯には
金属床が入っています。


術前の口腔内写真
十分顎の骨はあることは
術前のCT診断で
確認済みです。
CTの優位性は
術前の顎の骨の厚みや硬さ
神経の位置など
デジタルパノラマ写真では
得られない情報を
得ることができますので、
安心して
インプラント手術を
受けることができますね。


術中の口腔内写真
スプラインHAインプラントを
埋入


術後のCT画像

インプラントが
マニュアル通り
埋入できているかを
必ず
CT断層画像で
確認します。

横須賀インプラント
                 長島デンタルクリニック


Posted by satoru nagashima at 11:02

2013/02/19

2月のインプラント治療

術前のデジタルパノラマ写真
左下奥歯が
2本ありません。
(丸印)
このように
歯が部分的に
欠損し
そのまま放置すると
欠損部分に
向かって
上下左右の
周囲の歯が
傾斜してきます。
歯が傾斜することにより
歯列が崩れて
その結果
虫歯や歯周病に
なりやすくなります。
この患者様の
欠損部の両隣の歯は
健全歯です。
治療方法としては
矯正してから
ブリッジまたは
インプラントに
なります。
この患者様は
20代です。
インプラントをにされたのは
最もベターな
選択だと
思います。






術前の口腔内写真
奥歯が
前方へ
傾斜しているのがわかります。


術後のデジタルパノラマ写真
スプラインHAインプラントを埋入



術後のCT画像
断層画像で
確認すると
意外と顎の骨の厚みが
少ないケースも
多々あります。
そのような場合も
CTは
大きな力となります。
インプラント治療には
必須です。


                                                                     横須賀インプラント
                長島デンタルクリニック


Posted by satoru nagashima at 11:01

2013/02/18

2月のインプラント治療

術前の口腔内写真
70代男性です。
左上4番
(矢印の部分)が
数年前から
抜歯する状況に
ありましたが、
ご本人の希望で
なんとか
保存するよう
頑張ってきましたが、
とうとう
残すことができなくなり、
(抜歯即時埋入)インプラント手術を
行いました。

術後の口腔内写真
スプラインHAインプラントを埋入。
4本インプラントが
入っていますが、
すべて
歯の神経を取った歯が
割れた後
インプラントを
入れました。
歯を削る
歯の神経を取るということは
歯の寿命を
短くしますね。
インプラントは
歯が無くなった所に入れますが、
周りの歯を
削ることがないので、
残っている歯の
寿命を
長くします。
 


術後のCT画像
インプラントの
埋入方向を
最終確認します。
丸印は
歯周病のため
1か所
骨が
薄いところが
ありましたので、
念のため
非吸収性人工骨を
入れてあります。

横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 11:00

2013/02/17

上の前歯のインプラント症例(抜歯即時埋入インプラント)

術前の口腔内写真

50代女性です。
左上2番(赤矢印)の
根が割れています。
ご相談した結果
抜歯即時埋入インプラント手術を
行い
両隣の歯に
負担を
欠けないような
治療方法を
選択しました。

この症例の場合
両隣が
すでに
オールセラミックで
治療済みですので
オールセラミックのブリッジも
選択肢の一つではあるとは
思いますが、
やはり
長期的には
インプラントが
 ベストであると
思います。


術中の口腔内写真
このブログで
説明している通り
抜歯即時埋入インプラントは
歯ぐきを
切りませんので
痛みや腫れが少ないうえに
特に
審美領域では
切り傷が
でないので
綺麗に
仕上がるという
大きな利点があります。



術中の口腔内写真
スプラインHAインプラントを
埋入が終わったところです。
この処置のあと
Cトを撮影して
断層画像にて
インプラントの
埋入深度
埋入角度
を確認します。
ここで
インプラントが
綺麗に
仕上がるかが
決まりますね。

治癒期間中の口腔内写真

上の前歯の
抜歯即時即時埋入インプラントの

治癒期間は
約3ヶ月です。

インプラントが
顎の骨と
しっかりと
結合するまで
お待ちください。
この間
仮歯は
接着剤で
止めてあります。


術後2年後の口腔内写真
被せものは
オールセラミック(E-MAX)を
使用しました。
とても
まわりの歯と
比較して
違和感ありませんね。


横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 10:58

2013/02/16

第2回NTKインプラント研究会
今日は
午後6時から、横浜市歯科医師会研修室において
NTKの例会に参加する予定でしたが、
3~4日前から、今年の1月初めから
落ち着いた蕁麻疹がまた騒ぎ出してきました。
薬が残っていたのですが、
夕方になると、急に顔まで広がり、腫れてきました。
今日の例会は
大原先生や竹尾先生をお招きし、
大変興味深いお話を聞けるため、
前から楽しみにしていましたが、
残念ですが、この顔ではと思い
欠席することとしました。
最近天気が周期的に
短い期間で変わることで
春に近付いているなと
感じますね。
寒暖の差が大きくなりますので、
皆さんご自愛ください。

 

                      横須賀インプラント
                     長島デンタルクリニック


Posted by satoru nagashima at 10:57

2013/02/15

2月のインプラント治療

術中の口腔内写真

矢印がインプラントです。 
70代の女性です。
私のところへ
約15年間
通われています。
私が
40代の頃
お口全体を
治療しました。
入れ歯にしたくないということで
ブリッジを
入れましたが
やはり
12?13年が
目安でしょうね。
支えている歯が
最近
折れてきました。
15年前
私は
インプラントを
ほとんど
行っていない時期です。
その頃
チタンインプラントを
使用していましたが
うまく
使いこなすことが
できなく、
インプラントは
1本も
使わず
大きなブリッジを
入れたのです。
患者様は
この間
全く不自由なく
食事を
されてきましたので、
感謝されていますが、
もし
インプラントを
使っていたなら
違う結果になっていたかもしれません。
一生勉強ですね。






 

術後のCT画像
左下4番は
抜歯即時埋入インプラント
左下6番は
成熟側埋入インプラント
使用したのは
スプラインHAインプラントです。 










術後のCT画像
断層画像で
インプラントの
埋入深度
埋入角度を
最終確認し
インプラント治療を
終了します。





 




横須賀インプラント
長島デンタルlクリニック



Posted by satoru nagashima at 10:56

2013/02/14

チョコ盛りだくさん
H/N作
リオンは箱モノが大好きです。
気が付いたら
こんなところに。
これは家族からのプレゼントです。



R/Nが頂いてきたプレゼントです。その1


???



R/Nが頂いてきたプレゼントです。その2





?
R/Nが頂いてきたプレゼントです。その3

横須賀インプラント
長島デンタルクリニック


Posted by satoru nagashima at 10:54

2013/02/14

審美歯科 オールセラミック(E-MAX)
術前の口腔内写真
上の前歯2本が
メタルボンドを
数年前に
装着しましたが、
歯ぐきの
退縮とともに
被せ物の
付け根が
黒ずんで
きました。
メタルボンド
つまり
金属焼き付けポーセレンは
私が大学卒業時から
すでに
審美領域での
保険外治療方法の
スタンダードでしたが、
金属と
セラミックの
2重構造のため、
年月の経過とともに
被せ物の
付け根が
このような状態に
なることが
あります。
術後の口腔内写真
治療方法は
歯の土台を
シルバーの
金属から
白色の
ファイバーポストに
取り替えた後
オールセラミックを
入れました。
オールセラミックは
透過性が
優れていますので、
周りの歯と
色調を
合わせやすいです。






横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 10:50

2013/02/13

2月のインプラント治療
術前のデジタルパノラマ写真
60代男性です。
数年前に
右上奥歯に
2本の
スプラインHAインプラントを埋入
定期健診には
必ず
来られていましたが、
左下の
4本繋がった
ブリッジ(赤丸の部分)が
壊れてしまいましたので
インプラント手術を
行いました。
術後のデジタルパノラマ写真
左下2本に
スプラインHAインプラントを
埋入。
この患者さんのように
奥歯を
失うと
どうしても
その分
前歯に
力が
多く加わり
負担超過になり、
上の前歯が
歯周病になるという
悪循環になります。
インプラントを
入れることにより
奥歯で
噛む力を
支えられますので、
上の前歯の負担が
少なくなります。
つまり
インプラントで
前歯が
守られたことに
なります。


術後のCT画像
インプラント埋入後
必ずCT撮影を
行い
インプラントの埋入深度
インプラントの埋入方向
下歯槽管神経までの距離を
最終確認し
安全にインプラント治療が
できていることを
CT画像で
確かめてから
手術を
終了します。





横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 10:48

2013/02/12

上の前歯のインプラント症例(抜歯即時埋入インプラント)
 
こんばんは。
今日も
またまた
審美領域の
抜歯即時埋入インプラント症例を
ご紹介します。
今回の写真を
撮影したカメラは
現在
使用しているカメラでは
ありませんので、
多少
ピンボケ?
かもしれません。
 
 
 
 
 
 
術前の口腔内写真
左上1番が
歯根破折のため
抜歯です。
左上2番が
健全歯ですので、
ブリッジにしたくないという
ご希望で
インプラントを
行うことに
致しました。

???

?
術中の口腔内写真
抜歯が終了したところです。
審美領域の
抜歯即時埋入インプラント手術は
特に
抜歯時
大変神経を
使います。
なるべく
周りの
歯ぐきや
顎の骨に
ダメージを
与えないように
することが
綺麗に
被せものを
入れるための
key pointに
なります。








術中の口腔内写真
インプラントの埋入が終了したところです。
インプラントのサイズは
直径3.75ミリ
長さ13ミリ

スプラインHAインプラントを
使用しました。









術後の口腔内写真
インプラント埋入4ヶ月後の
状態です。
インプラントの被せものの
歯ぐきも
綺麗に
治っていますね。





横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 10:47

2013/02/11

インプラント治療の目的とは?
こんにちは。
今日は昨日の講演会の疲れ(笑)なのでしょうかね?
ボケーとした一日を過ごしています。
さてインプラント治療の目的について考えてみましょう。
まず
インプラントと言えば歯が抜けた部分に入れると考えますよね
つまり専門的には「欠損補綴の一つの方法」です。
           
では歯が抜けた部分にインプラントが入るとどうなりますか?
入れ歯がお口の中からなくなりますので
        噛めるようになる
        見た目を気にしなくなる
        発音しやすい
        異物感がなくなるなど等
毎日の生活のなかで、お口の様々なわずらわしさから解放されますね。
これを専門的には「生活の質の向上(クオリティオブライフQOL)」といいます。
           
このようにインプラントをいれることにより今まで噛めなかったのが噛める
専門的には「口腔機能が回復」します。
日本は世界でも類を見ない早さで超高齢化社会へと進んでいます。
口腔機能が回復するということは、認知症の予防に大変効果があります。
つまりインプラントの目的は「健康で長生き」です。

お分かりいただけましたか?
従来までは歯が抜ければ、入れ歯かブリッジです。
どうしても残っている歯に負担がかかります。(歯を削る、歯に針金をかける)
負担がかかるということは、残っている歯の寿命を短くします。
つまり噛めなくなり成人病を引き起こしやすくなります。
歯医者の目的は噛み合わせをいかに維持するかが
最大の役目と考えています。
インプラントは残っている歯を守るため、
そしてしっかりと噛み合わせを保つための
大切な治療方法なのです。


横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 10:46

2013/02/10

インプラント講演会
今日朝9時から、半蔵門にある
(株)白鵬の東京研修センターで
今年初めてのインプラント講演会を
行いました。前日から近くのホテルに
宿泊し、8時30分前に会場に到着しました。
今回は大阪や静岡から来られた先生も含め
9名の先生方の参加がありました。
セミナーの内容は、スプラインHAインプラントの
特徴、臨床的有用性、臨床例、さらに
模型を使用して、スプラインHAインプラントの
埋入方法の習得、歯ぐきの切開、?離、縫合の実習
最後はスプラインHAインプラントの印象方法などなど
大変盛りだくさんの内容です。
インプラントはその方の顎の骨にあったものを使用すべきですね。
適材適所でチタンインプラントかHAインプラントを
選択すべきです。そのためにもHAインプラントの特徴を
理解し、十分に臨床に活用してもらえれば幸いです。

写真1
麹町2丁目
近くの宿泊したホテルを出て
研修センターに
向かう途中です。
すこし風があり
寒かったですよ。
 
 
 
 
 
写真2
講演会が始まる
1時間前には
すでに
準備OKです
参加される先生は
来てない時間なので
今日の講演会で使用する
パワーポイントの
チェックを
しているところです。




 
写真3
講演会中の写真です。
先生方が
用意した
上顎の模型で
インプラント埋入を
しているところです。

 
 
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック


Posted by satoru nagashima at 10:44

2013/02/09

審美歯科 オールセラミック(E-MAX)
術前の口腔内写真
40代の女性です。
上の前歯6本に
差し歯や詰め物が入っていますが、
その色が変色したり、
欠けてきましたので、
綺麗にしたいという
ご希望です。






術前の口腔内写真
前歯の裏側です。
現在は
メタルフリーといいまして、
金属を使用しない
治療方法へと
徐々に
切り替わっています。
従来は
基本は金属でしたが。
マテリアルの進化
またCAD/CAMの
普及により
オールセラミックや
ジルコミアなどの
登場により
当院でも
女性を
中心に
銀歯の詰め物を
セラミックの詰め物に
換えたいという
患者さまが増えています。













                術後の口腔内写真
              口元が明るくなりましたね







横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 10:43

2013/02/08

サージテル
診療開始前にいつものように
サージテル5倍拡大鏡を
かけたら、いつも見えている視界と
なにか違うな?と思い
拡大鏡をみたところ
LEDレンズが外れていました。
これは大変だと急いで診療室を探しても
見当たりません。
毎朝清掃をお願いしている方が
いますので、もうゴミ袋のなかで
見つけるのは無理と思っていましたが、
偶然にもスタッフの一人が、デジタルレントゲン機器の
近くにあるLEDレンズを探し出してくれました。
一昨年からサージテルの拡大鏡を診療に
使い始めました。これを使わない診療は全く
考えらない程、朝から晩まで使用しています。
見たくても、暗くて、細かすぎて見えない。
年の取ったために見えない(笑)などの
一連のストレスから解放され、劇的に視界が一変しました。
特に変わったことは根管治療(根の治療のことです)ですね。
今まで見えなかった根の中が見えることにより、
根管治療が楽しくなりました。
今ブログを書いていますが、
ふと次のようなことを思い起こしました。
以前大学の同窓会で学術担当理事をしていたとき
ゴールでタイムのテレビ番組にも出演されたことのある
大変著名な先生をお招きして、
講演をして頂いたことがありました。
その先生が講演会中に面白いことを言っていました。
AB型の人は根管治療にあっていると、、、、
実は私血液型ABなんですよ。
どのような根拠があるのでしょうね?
今月、患者様がアメリカに留学中
歯が痛くなり、オレゴン州の歯科医師により
根管治療を受け、帰国後
当院に治療に来院されました。
すこしその時の様子を聞くことができました。
治療は2回で終了。治療費は*****だったそうです。
日本とアメリカではいろんな制度の違いがありますが、
忙しい毎日の診療の中で、今まで以上の精密な仕事を
するには欠かせないアイテムです。








横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 10:40

2013/02/07

ハマった「NHK BS」


皆さん
こんにちは。今日は最高気温が14度
もしかして春一番が吹くかもしれないと
今朝運転中NHKのラジオで
話していましたね。
さて
私は普段夜家に帰ると、連ドラを見る時間がなく
また見る興味もないので、
俗に言う「はまる」ことはしばらくなかったのですが、
昨年はNHKの「初恋」というドラマに久しぶりにハマりましたね。
オンデマンドでも見てましたから。
またまた最近出てきました。
NHKBSプレミアムの「にっぽん縦断 こころ旅」
火野正平さんが視聴者の方から届いた手紙に
書いてあるさまざまな思い出の地へ
視聴者の方に代わり自転車に乗って出かけていきます。
残念ながら毎回見ることはできませんが、
雨や雪の中、または急な坂道を呼吸を切らしながら
出かけていきます。
火野さんは現在64歳。この番組を引きうけてから
体重が半年で6キロ減ったそうです。
いろいろなご苦労があると、
このまえNHKラジオのインタビュー番組で話をされていました。
いつも慌ただしく毎日を送っている中で、見ててなにかホッとする番組です。
この前沖縄まで行かれて、次回の放送は4月からです。
いまから待ち遠しいですね。




横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 10:37

2013/02/06

上の前歯の抜歯即時埋入インプラント手術
こんばんは。
今日は明け方から
雪の予報でしたが
残念ながら(?)
雨でしたね。
息子も
雪でなく
雨の空を
眺めながら
「間違ってるじゃん」と
残念がっていました。
とはいえ今日の寒さで
キャンセルされた患者様は
大変多く
久々に
ゆっくり(?)とした
診療となりました。
 
 
 
 
 
 
 

 
術前の口腔内写真
左上1番が
歯の土台ごと
外れてしまいました。
まだ
使えそうかなと
思いましたが
見た目以上に
歯の根に
大きな
亀裂が
入っていましたので、
抜歯をして
インプラントを
入れることに
なりました。
 
術中の口腔内写真
インプラント埋入時の
写真です。
ブログでも
抜歯即時埋入インプラントは
歯ぐきを
切りませんよと
何度か
ご説明したと思いますが、
この写真を
ご覧いただければ
納得いただけると思います。
歯ぐきは
切っていませんね
だから
手術後の
腫れ
痛みが
ほとんどありません。
インプラントを入れるために
顎の骨を
多少
削る必要は
あります。
インプラント手術後の
痛みは
顎の骨を
削った痛みではなく
歯ぐきを切った痛みのほうが
強いのです。
だから
歯ぐきを
切らない
抜歯即時埋入インプラントは
ほとんど
痛みを
感じません。

 
術中の口腔内写真
インプラント埋入後
仮歯を
両脇の歯に
接着剤で
固定したところです。
いかがですか?
縫っていませんね。
これも
しっかりした理由が
あります。
上の前歯のような
審美領域と
呼ばれる
いわゆる
「見た目が大切な部分」では
綺麗な
被せものを
入れるのも大切ですが、
歯ぐきの
形も
大きく
「見た目」に
影響します。
だから
縫いません。
縫うと
もともとの
歯ぐきの
綺麗な
形を
崩してしまうからです。
 

術後の口腔内写真
インプラント埋入後
 4ヶ月後の状態です
若干
歯ぐきが
腫れていますが、
2週間もすれば
落ち着きます。






 
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 10:33

2013/02/05

上の前歯のインプラント症例(抜歯即時埋入インプラント)

術前の口腔内写真
50代女性の方です。
右上2番(赤の矢印)の歯根が
割れています。
「神経を抜くと
どうしても歯が
割れやすくなりますね」
さて
抜歯の後は
治療方法なのですが、
両脇が
何も処置を
していない
天然歯です。
患者様本人も
歯を削りたくないということで
インプラント治療を
行いました。
術中の口腔内写真1
インプラントを埋入時の
写真です。
直径3,75ミリ
 長さ11,5ミリの
      
スプラインHAインプラントを
入れてあります。
審美領域
いわゆる前歯の部分に
インプラントを
行う場合には
特に
歯の形や歯の形態
さらには周りの歯とのバランスなどが
重要となります
そのためにも
術前の
CT診断で
インプラントの埋入部位
インプラントの埋入方向
    インプラントの埋入角度などを
精査し
行うことが大切です。
インプラントの埋入が
ちょっとずれると
綺麗に
仕上げることができないのです.
ずれるといっても2ミリ以下です。
ほんのわずかです。
でも
それが
結果として
患者さんの
信頼を得るかまたは失うかです。
大変厳しいです。
すこし
熱くなりましたね。

 
術中の口腔内写真2
インプラント2手術が
終了後
3か月の状態です。
インプラントが
しっかりと骨と結合していることが
確認できました。
もうすぐ被せものが
入りますよ。


 
術後の口腔内写真
インプラント埋入後4カ月の
状態です。
両隣の歯と比べ
歯の色や形態など
よくマッチしていると
思います。








 
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック


Posted by satoru nagashima at 10:28

2013/02/04

2月のインプラント治療(暫間インプラント用いて)
こんばんは。
今日は立春です。
暦の上では
春ですが、
まだまだ春本番は
先のようですね。
あさってはまた関東付近に
雪が降る予報が出ています。
そのため今日の午前中には
3名の方が6日の予約を
キャンセルされました。
先月のような大雪にならなければ
いいのですが。
皆さんお気をつけ下さい。



術前の口腔内写真
黒印の部分が
2本のインプラントの埋入予定部位です。
この写真の方は
70代女性の方です。
長い間
使用されていた
右上のブリッジが
虫歯のために
外れてしまいました。
支えている歯は
抜歯するようなことは
ありませんが、
このような状態ですと
再度
ブリッジにしても
以前と
同じように長持ちするとは
思えませんので、
御相談した結果
ブリッジにするのは
やめて
インプラントを使用して
治療することに
しました。
いつもの通り
CT診断を行い、
十分な顎の骨の量が
あることを
確認した後に
手術に入りました。




?
術後のデジタルエックス線画像
術前の予定通り
2本の
チタンインプラント(黄色い矢印を使用。
通常であれば
このまま歯ぐきを
縫合して
手術終了となるわけですが、
今回の患者さんのように
インプラント治療が
終了するまで
仮歯がほしいという方の場合
両脇の歯に
あらかじめ作成しておいた
仮歯を
接着剤で
固定しても
前歯と違って
奥歯ですので
食事などで
簡単に外れてしまうケースが多く、
患者さんには
インプラントが顎の骨に
しっかりと
結合するまでの期間
いわゆる
治癒期間中に
ご迷惑を
おかけしてしまうために
このように
暫間インプラント(赤の矢印)
というものを
使用します。
この患者様の場合には
仮歯を安定させるために
使用するもので、
2本の
インプラントが
しっかりと顎の骨と結合したことを
確認後
撤去します。
この暫間インプラントは
顎の骨とは
結合しませんので、
撤去する場合には
半時計周りに
回転させるだけで
簡単に取れます。
また太さも
直径2ミリほどですので
撤去した後の
痛みや腫れは
ありませんので、
ご安心ください。





術中の口腔内写真
赤い矢印が暫間インプラント
黄色い矢印がチタンインプラント
細かいことですが
まず
2本のインプラントを埋入します。
そのあと
2本の
インプラントの
わずかな
骨の間に
暫間インプラントを入れるという
流れをとります。
暫間インプラントは
前述しましたとおり
顎の骨と
しっかりと
結合しませんので、
太さは
2ミリと細いのですが
長さは
14ミリと
長めの
形状を呈しています。
このあと
CTで最終確認を
行い
縫合し
仮歯を左右の歯と
接着剤で
固定して終了となります。





横須賀インプラント
長島デンタルクリニック
        


Posted by satoru nagashima at 10:27

2013/02/03

ヨコハマ鉄道模型フェスタ2013
           今日午後から
           ランドマークプラザへ
           ヨコハマ鉄道模型フェスタ2013へ
           出かけてきました。
           すごい人混みでしたね
           ランドマークの地下駐車場は
           満杯状態で
           鉄道マニアの方でごった返してました。   
           私はただ息子の後ろについて
           見て回っただけなのでしたが
           家に帰った頃はぐったりでした。
 
 

 



 
会場内の様子1
約9割が
男性です。
小さな子も
大人の方も
ビデオカメラ
片手に
自分の
好きなベストショットを
何度も
撮影してましたね。






会場の様子2
大きなセットが
いくつもあり
そのまわりを
何重にも
人の輪ができている状態でした。
このようなセット
たまに
テレビのドラマで
見かけますね。
フルセットで
どのくらい費用が
かかるのでしょうかね?
でも
詳しいことは
全くわかりませんが、
Nゲージとか
HOゲージが
あるとのこと。
よくよく
見ると
凄く繊細な
ところまで
本物そっくりに
再現されていました。
凄いです!






横須賀インプラント
長島デンタルクリニック




Posted by satoru nagashima at 10:25

2013/02/03

上の前歯のインプラント症例
術前の口腔内写真
50代男性です
右上1番を
抜歯してあります。
他歯科医院で
顎の骨が
少ないので
インプラントが
出来ないということでした。
とりあえず
仮歯を
両隣の歯と
接着剤で
固定してあります。
術前の口腔内写真
仮歯を外してあります。
CT診断を
行った結果
歯を抜いて
数か月経過しているため
写真でも
わかるように
歯ぐきが
へこんでいます。
このようなケースの場合
ハイドロキシアパタイト(HA)を
コーティングした
インプラント以外では
一度
顎の骨を再生してから
(この処置をGBRといいます)
インプラントを埋入
しなければなりません。
そのために
手術は1回以上
多くかかりますし
治療期間も
長くなるわけです。
ところが
ハイドロキシアパタイト(HA)を
コーティングしている
スプラインHAインプラントは
骨を作る処置と
インプラントが同時に
出来るのが
大きな特徴です。
術中の口腔内写真
CT診断によって
顎の骨が
少ないのが
わかっていましたので、
歯ぐきを
切開する方法も
通常とは
異なります。
(エンベロップフラップ法といいます)
インプラントを埋入しましたが
骨がないので
インプラントのネジの部分が
半分みえています。
術中の口腔内写真
骨がない部分に
人工骨を
加えて
インプラントのネジの部分を
覆うようにしました。
この写真の処置が
インプラントの埋入と
同時に
出来ることが
患者さんの負担を
大きく
減らすことができます。
では骨がないところに
骨を一度作ってから
インプラントを埋入した場合と
同時に
行った場合
どちらが
結果は
すぐれているか
心配される方も多いと
思いますが、
結果は同じです。
それよりの
このように
上の前歯のような
審美ゾーンでは
何度も
手術を
行うと
綺麗に仕上げることができない
場合があります。

術後の口腔内写真
術後5カ月後の
状態です。
人工骨を入れましたんで
両隣の歯と
歯ぐきの
膨らみは
わからないくらい
馴染んでいます。
このような場合には
吸収されない人工骨を
使用しますので
歯ぐきが
年月とともに
凹んでくることは
ありません。

 

横須賀インプラント
長島デンタルクリニック


Posted by satoru nagashima at 10:21

2013/02/02

2月のインプラント治療
術前のCT画像
50代男性です。
20年以上
当院へ治療に
来られているいます。

元々
横須賀在住の方でしたが
仕事の都合で
現在は埼玉に
お住まいです。
片道3時間かけて
来院されてきます。
本当に有難いことです。
さて
左上6番が
昨年末に
歯ぐきが腫れました。
噛むことは
まったく
問題なかったのですが、
おそらく
歯の根が
割れている可能性が
高いため
CT撮影で
確定診断を
行いました。

術前のCT画像
赤い丸印が
割れている
歯の根の部分です。
黄色の丸印は
歯の根が
割れたために
できた
膿の塊(根尖病巣)で
デジタルレントゲンでは
不鮮明になりやすく
わかりにく部分ですが
CT画像では
このように
鮮明なため
容易に
確認できます。
さらには
上顎洞までの骨の厚み
上顎洞粘膜の肥厚
鼻腔までの骨の厚み
なども
明瞭に診断できます。
ここが
医科用CTと比べ
歯科用CTの異なる点です。
すこし専門的になり、わかりづらくなりました。)
またこのように
歯が割れているだけでなく
周りに
大きな膿の袋(根尖病巣)
つまり
炎症が
存在している場合でも
スプラインHAインプラント
もうすこし
具体的に
説明するならば
チタンの周りに
ハイドロキシアパタイトを
コーティングしている
インプラントであれば
抜歯と同時に
インプラントを
埋入できるという
大きな利点が
あります。
私がスプラインHAインプラントを
多く臨床で
使用している
理由は
この点にあります。




術後のCT画像
膿の袋は
想像以上に
大きく
かなり骨の
削合を
余儀なくされましたが、
スプラインHAインプラントであれば
全く問題なく
埋入することができました。

横須賀インプラント
長島デンタルクリニック


Posted by satoru nagashima at 10:15

2013/02/01

2月のインプラント治療
こんにちは。
今日から2月ですね。
あっという間に
1月が終わったような
気がします。
あと3日もすれば
立春ですが、
寒さもあと残り半分ということですね。
これから少しずつ
春めいた日が
徐々に多くなりますが、
気を緩めず
うがいと手洗いを
しっかりやっていきましょう。
?????

術前のデジタルパノラマ写真
左下ブリッジが
折れてしまい
その結果
左下4番の歯が
割れてしまいました。
ブリッジを外すと
入れ歯
または
健全な自分の歯を
削ることになってしまうので
左下4番と6番に
インプラント治療を
行いました。
(黄色の印)
このように
大きな長いブリッジを
されている場合には
少しずつ
金属が
擦り切れて折れたり、
支えている歯が
割れたりすることが
多くなります。
そのあと
どうしても固定式を
望まれる場合には
以前であれば
さらに
周りの歯を
たとえ
健全歯でも
削らなければなりませんでした。
でも今の時代は
いいですよね
インプラントがありますから。
このように
「インプラントは
歯がないところに
入れる」という
イメージが
強いと思いますが、
残っている歯に
ブリッジや
入れ歯で
負担をかけずに
すむことが
大きな目的です。
その結果
大げさな
表現になるかも知れませんが
お口の
崩壊の
スピードを
遅らせることができます。

術後のデジタルパノラマ写真
左下4番、6番に
インプラントを
2本埋入。
術前のCT診断で
4番の歯の周りの骨が
歯が割れているために
吸収されていましたが、
スプラインHAインプラントを
使用しましたので、
何ら問題なく
手術を終えることができました。
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック    


Posted by satoru nagashima at 10:12