横須賀市にあるインプラント・矯正歯科・審美歯科・歯周病治療の長島デンタルクリニック  
  menu  
ご相談のページへ 診療予約のページへ よくあるご質問のページへ インプラントの詳細へ 審美歯科の詳細へ 矯正歯科の詳細へ 歯周病治療の詳細へ ホームページへ





月・水・金 09:00?12:00
13:30?18:30
土曜日 09:00?12:00
13:30?17:00
休診日 木・日・祝祭日
もっと大きい地図を見る
大きい地図を見る >>

神奈川県 横須賀市 大滝町
2-15-1 横須賀東相ビル9F
046-820-6620
Eメール:
nagashima-dental@nifty.com

URL:
http://www.nagashima-dc.com/


2016年6月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Recent Entries

Archives

Categories

2013/12/31

上の前歯のインプラント症例(ジルコニア)

20代男性です。
左上1番にインプラント
両隣の歯は
根管治療して
被せもの
3本ジルコニアで
治療を行いました。

インプラント埋入部分は
顎の骨が薄くなっている為
人工骨を入れて
歯ぐきを膨らませます。

4ヶ月後の口腔内写真
インプラントはスクリューで
固定しています。

横須賀インプラント
長島デンタルクリニック 



Posted by satoru nagashima at 17:01

2013/12/31

下の奥歯のインプラント症例
 60代男性です。
左下奥歯にインプラント希望です。
顎の骨の幅や厚みは
CT診断により
安全に行えることは
わかりました。

3ヶ月後の口腔内写真です。
矢印のように
大変噛む力が強い方であることが
わかります。
インプラント治療によって
噛む機能は
回復しますが
同時に
歯を失った原因である
噛む力
つまり
歯ぎしり
食いしばりも
元に戻ります。

その為に
このような方ほど
噛む力にも
壊れないような
被せもので
対処することが大切です。
ではどの材質がいいのでしょうか?
セラミックでは割れます。
あとは
メタルかジルコニアです。
今回は
噛み合わせの変化が
わかりやすいメタルのスクリュー固定
で対応しました。
インプラントは
永久には持ちません。
常に
口腔清掃と
噛み合わせの調整が
大切です。
噛み合わせは
生活習慣病です。
常に
上下の歯が
接触しないよう
放してください。

上下の歯が
接触する時間は
24時間中20分程度です。
顎関節病の予防にも
つながります。
インプラントは
素晴らしい治療方法ですが
このように欠点もありますので、
十分理解して
お使いください。
そうすれば
歯科業界では
20世紀最大の発明といわれる
インプラントの素晴らしさを
実感頂けるものと
思います。
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 17:00

2013/12/31

下の奥歯のインプラント症例
 70代女性です
他医院からの紹介です
左下が入れ歯
右下がブリッジでしたが
とうとう
右下を
抜歯することに
なりましたので
抜歯即時でインプラントを埋入

あまり長い時間お口を開け続けることができず、
歯もグラグラしているため
お口の清掃が
うまくできません。

 周囲の歯がしっかりしていないので、
セラミックで制作した
ブリッジを
スクリューで固定
あらゆる場合
(たとえばインプラント周囲炎等)を
考えると
この方法が
安全です。

横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:58

2013/12/28

兄妹
  
兄妹よく似ていますね。
左がミエル
右がリオン
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:57

2013/12/27

上の前歯のオールセラミック症例

40代男性です。
左上3番
審美ゾーンです。
このような症例の場合には
オールセラミックを
お勧めしています。

透明感が
天然歯と
マッチしており
審美性に
優れています。
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:55

2013/12/25

12月インプラント手術

今年最後のインプラント手術です。
下の前歯3本が重なって
食べ物が詰まる
歯が動くなど
気になるということです。
80代男性と
思えないほど
清掃が上手で
歯ぐきはしっかりしています。
歯を抜いたあと
まわりの綺麗な歯を
削りたくないというご希望があり
インプラントを
使うことにしました。

抜歯直後の口腔内写真

スプラインHAインプラントを
抜歯即時埋入で
行いました。
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:54

2013/12/23

下の前歯のインプラント症例(ジルコニアブリッジ)


60代男性です
下の前歯の
インプラントブリッジ症例
インプラントの被せもの
材質には
主に
メタル
チタン
ジルコニア
そして
オールセラミックがあります。
患者様の口腔内の状況や年齢そして噛む力などで
決めていきます。

今回は
土台から被せものまで
すべてジルコニアで
作製しました。
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:53

2013/12/23

12月のインプラント手術
70代女性
上の入れ歯を
安定させる為に
以前2本インプラントをいれました。
(矢印の部分)
インプラントを入れる前に
できれば
3本入れた方が
いいですよと
患者様には
伝えておきましたが
やはり
先生の言う通り
3本にしてくださいと
いうことで
前歯に
3本目の
インプラントを
入れました。

スプラインHAインプラントを
追加埋入
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:52

2013/12/22

12月のインプラント手術

60代男性です。
左下奥歯(矢印)の歯の根が
割れて
噛むとこができません。
インプラントにするか
ブリッジにするか
歯を抜いてから
決めるということで
抜歯しました。

この患者様
すでに
上の顎に
4本のインプラントが入っており
具合がいいから
下の顎にも
お願いしたいということに
なりました。
これは
抜歯待時埋入インプラント手術です。

抜歯した部分を
もう一度掻爬して
インプラントを
抜歯した歯の根に沿って
埋入します。
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:51

2013/12/22


優しいリオンと一番凶暴なシエル
こんなこともあります。











Posted by satoru nagashima at 16:50

2013/12/22

クリスマス

素敵なクリスマスを
お迎えください。

 
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:49

2013/12/22

NTKインプラント研究会
12月21日
今年最後のNTK研究会を秋葉原で行いました。
今回お招きしました講師の先生は
大分県でご開業されている戸高先生です。
「歯の神経を摂らずに歯を残すこと」を
テーマに約3時間ご講義頂きました。
これはNTKl研究会の今年の勉強課題のひとつであり
メンバーで何度も同じテーマの講習会を受講してきました。
現在メンバーはそれを臨床に取り入れて、自らの臨床が
大きく変化していることを一人一人実感しており
今回は現在臨床での治療内容の再確認や疑問点の解消ができ
大変有意義な時間でした。
まだまだ勉強することが山盛りです。




Posted by satoru nagashima at 16:48

2013/12/18

12月のインプラント手術
60代女性です。
上下左右の奥歯が
ありません。
(矢印の部分)
上下の歯が
噛んでいるのは
前歯だけですね。
これでは
義歯で
満足な食事を摂ることはできませんね。
インプラントを入れ
噛み合わせを安定させることが
大切です。

静脈内鎮静法を用いて
4本の抜歯と
6本のスプラインHAインプラントを
埋入しました。



Posted by satoru nagashima at 16:47

2013/12/15

日本口腔インプラント学会認定講習会が終わりました。
12月15日
今年の4月から日本口腔インプラント学会認定の
講習会(100時間コース)を無事に終了することが
できました。
この100時間コースでいろいろな先生方と
同じ時間を共有できて大変貴重な経験を
させていただきました。
横浜口腔インプラント研究会の
野村先生、別所先生
さらには鶴見大学の佐藤先生はじめ
数多くの先生方や関係の方々には大変お世話になり
感謝申し上げます。
このような先生方とお知り合いになれたことは
今後の私の歯科治療やその他の部分で
大きな力添えを頂いたと思います。
このコースでは
インプラント手術を行うには
基礎系(発生学、組織学、解剖学等)や
隣接医学(内科、耳鼻科、心療歯科等)の
重要性を再認識致しました。
全国各地にはいくつも同じ100時間コースが
ありますが、横浜口腔インプラント研究会は
その中でもトップレベルの講習会だと思います。
鶴見大学の施設も素晴らしく、環境にも恵まれました。
また日頃は
インプラントは殆どHAインプラントを
使用していましたが、チタンインプラントの
有用性をじっくり考える時間ができたことも
良かったと思います。
裏を返すとHAインプラントの素晴らしさを
再確認することにもなりましたね。
来年は
まずは日本口腔インプラント学会の認証医試験を
受けるつもりです。

横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:46

2013/12/14

12月のインプラント手術
 40代女性
右下奥歯が2本欠損
歯ぐきが
固まらないと
インプラントはできないと
思っていました。

右下の顎の骨は
若干薄かったものの
スプラインHAインプラントが2本
しっかり埋入ことができました。
4ヶ月後には
右側でも
きちんと
食事ができますね。

横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:45

2013/12/14

上顎総入れ歯にケラターを使用した症例
上下総入れ歯の60代男性です。
数年に一度
入れ歯を
作り替えていましたが、
上の顎の吸収が
大きくなり
入れ歯が
すぐに
落ちてくるようになりました。
そこで
左右犬歯相当部位に
インプラントを2本埋入
入れ歯は落ちることは無く
よく噛めると
喜んでおられます。

下の顎の口腔内写真
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:44

2013/12/12

見えるところはやはり白い方がいい

60代女性です。
右上4番
女性なら
気になる部分ですね。
隣と同じ金属を入れたなら
口元の印象が変わりますね。

オールセラミックを入れました。
隣の犬歯と馴染んでいますね。
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:43

2013/12/12

左下奥歯のセラミッククラウン
80代男性です。
15年前に
入れた被せもののまわりが
虫歯になってきましたので
あまりひどくならないうちに
被せものを
取り替えることにしました。
外すと
金属の土台が入っています。

オールセラミックを装着
金属の土台でも
ある程度のセラミックの厚みが
取れれば
審美的には
全く問題のない
オールセラミックを入れることができます。
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:42

2013/12/08

クリスマスツリー
 恵比寿のガーデンプレイスの
クリスマスツリー
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:41

2013/12/08

横浜HAインプラント研究会

12月7日(土)
午後7時30分から
関内の県歯科医師会の会議室で
横浜HAインプラント研究会の例会と忘年会を
行いました。
発表は
私が1時間
内容は
審美領域での抜歯即時
スプリットを使用しない狭窄歯列でのインプラント埋入
CGF/AFGを用いたサイナスリフト
等です。
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:40

2013/12/06

セメント仮着とスクリュー固定
スクリュー固定 
インプラントの被せもの装着する方法は
2通りあります。

スクリュー固定(上の写真)とセメント仮着(下の写真)

スクリュー固定は
見た目がセメント仮着より劣りますが
インプラント周囲炎の原因と考えられている
セメントを使用しないで済みますが
審美が重要な部位には
使用しづらい場合もあります。
ケースによって
使い分けています。

セメント仮着 

横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:39

2013/12/05

左下奥歯のインプラントブリッジ症例
 


50代女性
左下の奥歯が3本歯周病のため
保存できません。
抜歯即時で
インプラントを埋入しました。
患者様は
インプラントは抜歯と同時に
入れることは
できないと思っている方が多いようです。

ですから
スプラインHAインプラントは
治療期間を
大きく短縮することができます。
だから私は
スプラインHAインプラントを
臨床に多く取り入れています。
丸印の部分に
インプラントを2本入れました。

金属は
一切使用せず
オールセラミックを使用しました。
歯周病で
歯を抜歯しましたので
ネジ止めの構造で作成。
奥歯もあえて
小さくして
清掃性を考慮しています。
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:38

2013/12/04

上の奥歯のセラミッククラウン
60代女性
左上4番
審美領域
いわゆるお口を開けると
見える部分です。

オールセラミックをいれました。
お口の中が
綺麗になると
若返りますね。
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:38

2013/12/04

上の奥歯のオールセラミック症例
 
40代女性です。
左上4番が虫歯になり
オールセラミックで治療した症例です。

左上4番は
審美領域です
オールセラミックは
まわりの歯の色を
吸い込みますので
 馴染みやすく
強度にも優れています。

横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:37

2013/12/03

上の奥歯のインプラント症例

 70代男性です。
左上奥歯を
歯周病で抜歯と
同時に
インプラントを埋入
4ヶ月後
オールセラミックで
被せものを
作成


上の奥歯は
なかなか清掃が
困難な場所ですね。
そのため
スクリュー止めの
形態にしました。
これで
メンテナンスが楽になります。
横須賀インプラント
長島デンタルクリニック



Posted by satoru nagashima at 16:35

2013/12/01

1DAYベーシックセミナー
12月になりました。
師走初日の朝
半蔵門は寒かったですね。
「今年もあと1ヶ月になりました」と
思うと、いつも急に1年間の疲れが
どっと出てきますので
あまり考えないようにしています。
つくづく人間は「精神の生き物」と
痛感する時期です。
今日は半蔵門で半年ぶりに
1DAYベーシックセミナーを行いました。
セミナー中に受講者の先生方は
一生懸命皆さんメモをとっておられました。





有り難うございます。
次回の1DAYベーシックセミナーは
来春3月2日(日)です。



Posted by satoru nagashima at 16:34