横須賀市にあるインプラント・矯正歯科・審美歯科・歯周病治療の長島デンタルクリニック  
  menu  
ご相談のページへ 診療予約のページへ よくあるご質問のページへ インプラントの詳細へ 審美歯科の詳細へ 矯正歯科の詳細へ 歯周病治療の詳細へ ホームページへ





月・水・金 09:00?12:00
13:30?18:30
土曜日 09:00?12:00
13:30?17:00
休診日 木・日・祝祭日
もっと大きい地図を見る
大きい地図を見る >>

神奈川県 横須賀市 大滝町
2-15-1 横須賀東相ビル9F
046-820-6620
Eメール:
nagashima-dental@nifty.com

URL:
http://www.nagashima-dc.com/


2016年6月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Recent Entries

Archives

Categories

2014/06/30

6月のインプラント手術
1-DSC_2454.JPG
50代女性です。
左上奥歯にスプラインHAインプラントを埋入。
4ヶ月前に顎の骨が薄いので
人工骨で厚みを増やしました。(ソケットリフト)
喫煙者、 顎の骨の厚み、そして上顎洞の形態などの
条件が重なると、このように2回に分けて
手術を行います。



1-DSC_2455.JPG


Posted by satoru nagashima at 20:57

2014/06/28

奥歯の奥歯のインプラント症例(E-MAX)
2-DSC_0154.JPG

40代女性
左上奥歯の被せものからの
出血が気になって来院されました。
CT診断の結果
残すことは無理なため
抜歯即時で
スプラインHAインプラントを埋入。
手術な苦手な患者様にとっては
1回で手術が終わる
抜歯即時埋入は有効な方法です。


1-DSC_2342.JPG


Posted by satoru nagashima at 22:22

2014/06/28

セメントで仮着」または「スクリューで固定」
1-DSC_2418.JPG 

インプラントの被せものは

「セメントで仮着」または「スクリューで固定」の2通りあります。

セメントで仮着する場合は通常の被せもので使用するセメントより

接着力が弱いものを用います。

それはインプラント周囲炎を予防するためです。

インプラントの周りにセメントの取り残しがあると

インプラント周囲炎の原因になると考えられており

万が一とり残しがあっても接着力が弱いセメントは

溶けやすいからです。

一方スクリュー固定はかみ合わせの部分に

直径2.5ミリ弱のホールを形成し、そこで

インプラントを被せものを固定します。

ホールはレジンで塞ぎますので

ほとんどわかりません。

セメントを一切使用しないので

インプラント周囲炎の予防のため

現在ではこのような被せものの形状が

主流となっています。



Posted by satoru nagashima at 22:14

2014/06/28

6月のインプラント手術

3-DSC_2437.JPG

70代女性。

右上奥歯の内側が腫れています。

CT診断の結果 、保存することは

困難なため

抜歯即時埋入を選択。

30分で終了です。4-DSC_2443.JPG



Posted by satoru nagashima at 19:41

2014/06/28

6月のインプラント手術

1-DSC_2425.JPG 40代男性です。

左上奥歯にインプラントです。

もしインプラントでなければ

隣の犬歯を削り ブリッジです。

インプラントは抜けた歯の代わりになるだけでなく

このように従来なら1本の歯を

入れるために綺麗な歯を削ることが

避けることができなかった

従来の治療法とは

全く異なります。この患者様は

インプラントを選択されて

良かったと思います。2-DSC_2429.JPG



Posted by satoru nagashima at 19:32

2014/06/25

6月のインプラント手術

2-DSC_2399.JPG 50代女性です。

右下奥歯に2本バイコンインプラントを埋入。

長らく入れ歯をされており

顎の骨が極度に吸収を起こしています。

下の奥歯のインプラント手術は 特に注意が必要です。

この患者様には、

安全最優先でバイコンインプラントを選択しました。

3-DSC_2401.JPG 4-DSC_2402.JPG



Posted by satoru nagashima at 20:58

2014/06/25

6月のインプラント手術

1-DSC_2381.JPG 40代男性です。 ヘビースモーカーの方です。

右下奥歯にスプラインHAインプラントを埋入。

なかなか煙草は止められないようです。

2-DSC_2382.JPG



Posted by satoru nagashima at 20:55

2014/06/25

梅雨
1-UOTG5HJG.jpg
2-GZ58PXP8.jpg


Posted by satoru nagashima at 20:43

2014/06/25

横浜HAインプラント研究会
1-W0HKPIP9-001.jpg 

午後7時30分から関内の県歯科医医師会館で

横浜HAインプラント研究会があり

久しぶりに90分ほど発表を行いました。

内容は

スターゲイトシステムを用いたインプラント3症例

審美領域における歯肉の吸収をおこしたインプラントのリカバリーについて

インプラント周囲炎の処置方法

サイナスリフトを行ったインプラント症例の経過について

 



Posted by satoru nagashima at 20:42

2014/06/25

江ノ電

3-Z1I78WAN.jpg 電車好きの方はどこにでも 居られますね。

2-1J109D63.jpg



Posted by satoru nagashima at 20:40

2014/06/25

鎌倉小町通り
4-KY8T8UX0.jpg


 

もうすぐ七夕です。



Posted by satoru nagashima at 20:38

2014/06/16

日本顎咬合学会学術大会
2-B25I5EOR.jpg

6月15日(日)

日本顎咬合学会学術大会に参加するため

東京国際フォーラムに行ってきました。

この日は横浜HAインプラント研究会の3名の先生方と一緒に

林揚春先生のランチョンセミナー

「抜歯即時埋入におけるインプラントの選択基準。 チタンか?HAか?」

を受講しました。 いつも講演の内容には圧倒されます。



Posted by satoru nagashima at 08:57

2014/06/14

6月のインプラント手術
1-DSC_2317.JPG
60代男性
左下6番にインプラント手術です。
術前のCT診断では骨の硬さは
一番強いとされるタイプ 1で
顎の骨の厚みと高さが十分ですので
チタンインプラントを選択しました。
2-DSC_2318.JPG


Posted by satoru nagashima at 19:46

2014/06/13

右下奥歯のインプラント症例(ジルコニアブリッジ)
1-DSC_2265.JPG
60代女性
右下奥歯にインプラントを2本埋入し
ジルコニアのブリッジを入れました。
ヘビースモーカーでもあるので
スクリュー固定を選択しました。
最近はジルコニアの被せものを
入れていますが、
やはりメタルと比べて
プラークの付着を抑制してくれます。


2-DSC_2267.JPG


Posted by satoru nagashima at 21:30

2014/06/13

6月のインプラント手術


1-DSC_2298.JPG60代女性
上の入れ歯を支えていた歯が
歯周病のため抜歯し
抜けた歯の代わりに
インプラントで入れ歯を
安定させるよう
ロケーターを使う予定です。



2-DSC_2300.JPG


Posted by satoru nagashima at 21:30

2014/06/11

右上奥歯のインプラント症例
1-DSC_1209.JPG
60代女性。
右上6番、7番抜歯を行い
6番にスプラインHAインプラントを埋入
抜歯即時とはいえ、抜歯即時を行う部分の
顎の骨は十分厚みがあり、
久しぶりにソケットリフトを併用することもなく
30分で手術は終了です。

2-DSC_2234.JPG


Posted by satoru nagashima at 22:37

2014/06/11

6月のインプラント手術
1-DSC_2247.JPG
50代女性。
左下奥歯2本欠損です。
随分悩まれて当院にはセカンドオピニオンに
来られました。
インプラントを1本または2本にするか
患者様にはなにかとストレスがかかります。
今回は1本チタンインプラントを
選択しました。
2-DSC_2248.JPG


Posted by satoru nagashima at 22:01

2014/06/07

上の前歯のオールセラミック症例(E-MAX)
2-DSC_1013.JPG
1-DSC_2204.JPG


Posted by satoru nagashima at 22:34

2014/06/07

モックアップmock-up

2-DSC_2174.JPG50代女性です。右下7番に2か月前にチタンインプラントを 埋入

ジルコニアのスクリュー止めで上部構造を製作するために

次の口腔内写真のようにmockupを試適(トライ)している状況です。

mockupとは実物とほぼ同様に似せて作られた模型の事で

この状態でかみ合わせ、形態、清掃器具の入りやすさ等を

最終確認して、周囲の歯の色に合わせて被せものを作ります。

1-DSC_2173.JPG



Posted by satoru nagashima at 21:58

2014/06/07

6月のインプラント手術
1-DSC_2198.JPG

40代男性です。左下7番が歯根破折のため

スプラインHAインプラントを埋入

この部位は神経が近くにあることが多いので

いったん歯を抜いて治癒後にインプラントを埋入

(抜歯待時埋入インプラント)する場合もありますが

CT診断の結果神経まで十分距離があったため

スプラインHAインプラント直径5ミリ 長さ10ミリを

選択しました。

2-DSC_2201.JPG


Posted by satoru nagashima at 21:48

2014/06/07

歯ブラシですり減ったゴールドの被せもの
1-DSC_2208.JPG

70代女性です。

4か月毎に必ずメンテナンスに来られています。

一生懸命歯磨きをされますが、

治療して何十年前のゴールドの被せものが

とうとうすり減って頬側のメタルが

破けてしましました。



Posted by satoru nagashima at 21:41

2014/06/07

上顎フルマウスのインプラント症例
1-002.JPG
3-12.JPG

70代男性です。

上の入れ歯を支えている歯が動き食事ができず

インプラントを希望されてきました。

当院ではこのような患者さんにはなるべく

インプラント治療期間中

食事が不自由にならないようにケラターを用いて

義歯の安定をなるべく損なわないように

工夫をしています。

なにかトラブルが生じたときも、対処しやすいように 被せものは3つにわかれており、それぞれスクリューで

固定する構造となっています。

2-10.JPG


Posted by satoru nagashima at 21:24

2014/06/07

ミエル
1-NWC5X17U.jpg


Posted by satoru nagashima at 21:18